基本データ

出典: 『水滸伝 天導一〇八星』情報

目次

腕力

(0~100)腕力の強さを示す。この値が大きいほど戦闘時の攻撃力が高くなる。
施設を警戒時には侵入者・脱走者を捕まえる確率が上がる。
施設の建設や、田畑で働くと上昇する。

技量

(0~100)武器を使いこなす腕前を示す。この値が大きいほど戦闘時の攻撃力が高くなる。
この数値が 60 以上だと射撃が可能になる。また、80 以上だと射撃を受けたときに
回避または応射の行動をとることが出来る。
施設の漁場盛り場鍛冶場牧場造船所で働くと上昇する。

知力

(0~100)敵の火計や妖術にかかりにくくなる。また混乱からの回復が早くなる。
この数値が 60 以上だと戦闘時に火計を仕掛けることが出来る。
さらに職業が道士で、 80 以上だと妖術を使用することが出来る。
施設の市場酒場道観病院で働くと上昇する。

体力

(0~最大体力)労働や戦闘で行動をする毎に消耗する。
労働中に体力が減少すると、施設内では眠りに落ちる。
戦闘時には行動不能になり、攻撃を受けて 0 になると捕まってしまう。
宴会休養で回復するが、各無頼漢に設定されている最大値以上は回復しない。
また最大体力値は、腕力・技量・知力と異なり初期設定から上昇しない。

適性

兵科の適性。歩兵、騎馬、水軍がある。 ○:得意、△:普通、×:苦手。

得物

得意とする武器の種類。設定無しの無頼漢もいる。獲物以外のアイテムは装備出来ない。
種類は剣、叉、鎗、棒、大砲、大刀、斧、鎚、鞭、禅杖、矛、朴刀、棍、弓、投石の全15種

精神値

人物の性格を表す。忠義・仁愛・勇気の3種類あり、そのうち最も数値の高い精神値が
その人物の基本的な主義となる。好漢と同じ主義である無頼漢は登用に応じやすくなったり、
義兄弟にしやすくなる。


個人用ツール
その他の情報